FC2ブログ

ハイキュー語り



今、アニメで一番楽しみにしてるのは『ハイキュー!!』です。
次回の放映までの一週間、大抵夕ご飯のお供に見ているので1話につき7回以上はリピートしてます(笑)
ちなみに原作は未読ですので、アニメ『ハイキュー!!』についてちょっと語りたいと思います。

とりあえず、何から語ろう。好きなキャラとかから語りましょうか。

とは言っても、飛び抜けて「この人!」ってのはない・・・かも。みんないい子だし。
そう、基本的に性根の腐ったような人(笑)はいないですよね。
運動部の割りに上下関係あんまり厳しくないし、根がいい子ばかりだから、イジメとかのトラブルはなさそうだし。
まぁ、ツッキーとか最初は煽りとイヤミの当て馬キャラっぽかったですけど(笑)

でもですね。何か私、ツッキーが好きなんですわ。あと山口も。

ツッキー好きは・・・多分ですね、一言でいうなら 月属性だから じゃないかなと(笑)

私、好きなんですよ月属性。昔っから。
ツッキーは名前以外あんま月属性ってカンジはしませんけどね。
個人的な感覚だと、スガさんが一番の月属性キャラかなぁ。
勿論、スガさんも好き。美人で優しいお母さんキャラ。そして時々暴力的(笑)
大地さんがお父さんで、旭さんは気の弱い長男。
弟たちに「兄ちゃん、しっかりしろよー」と言われつつ、ここぞの時は一番頼られるし頑張る!的な。

ってね。話し出すと、みんなそれぞれいいトコがあって、みんながいるから相乗効果でいいトコが更に出てくるっていうか。
日向と影山なんて、その代表格ですもんね。さすが主人公コンビ。

影山もさ。中学ん時あんなカンジで他のチームメイトと溝ができちゃったけど、結果的にはそれで良かったんじゃないかと思うワケですよ。そのことで自分を顧みれたワケだし。
そこで、日向と出会って、烏野の先輩たちと出会えて。

人と人との出会いって、当たり前だけど現実世界でも大きいですよね。
最近、清原の事件があって以降、またいろいろと考えるようになりましたよ。
いい人との出会いもあればそうじゃない人との出会いもある。
そこで、自分自身が何を感じ、何を選択したか。
自分じゃ選べないことだってたくさんあるけど、その中で選択したことについては責任を持たなきゃいけない。
人のせいにしてちゃ成長はしないんだよね。

で。成長したと言えば、ツッキー、そして山口も。

何やかんや、バックボーンが一番しっかり見えてるのってツッキーなんだよな、なんて気付いたり。
ツッキー兄、よくぞ病まずにバレーを続けてると思う。
身から出た錆ではあるけれど、そこからまた立ち直ってバレーを続けてるのは本当にバレーが好きなんだなって。
ツッキーもよくよく考えて、やっぱ兄ちゃんスゲーやって思ってるんじゃないかなぁ。

んで、山口。語尾が「ツッキー」になりそうなくらいツッキー星人だから、こん子は金魚のフンキャラかな?と思ってたのに、ちゃんと自分もうまくなりたいって単独で嶋田さんトコに教えを請いに行ったり、諦め気味なツッキーに対して怒ってみたり。
ええ子やねぇ。最近は何やかんやで日向とも仲いいみたいだし(笑)

先週の、ジャンプフローターサーブから逃げたエビソードも良かった。
逃げたくなる気持ち、わかるよ!!んで、そこをサッとフォローしてあげた縁下もいい子!!
田中の言うとおり「おまえはどっちも分かるヤツ」なんだよね。
そりゃあ、折れずに真っ直ぐに生きていければいいけどさ。
そんな人間、殆どいないから。
「こっからまた頑張ろう」って手を差し出してくれる人が周りにいてくれたことを大切にしてほしい。
そして、自分が助けてもらったことを、いつか他の誰かにしてあげればいいさ。

最後に。『ちはやふる』とかもそうだけど、大人組がいい味出してるなぁ、と。
まぁ、大地さんとかがしっかりし過ぎてるから出る幕ないトコもありますが、先週みたいなアクシデントとか青城戦で負けたときとかにサッと叱咤激励できるのは素晴らしいですね。
繋心ちゃん(←店に来たオバちゃんの呼び方)もあんなナリであんなに目つきも悪い(笑)のに、いい人ですわ。
金髪ピアスにタバコプカプカなのは、鳥飼監督(じーちゃん)への反抗心からじゃろか・・・?

160207 ハイキュー!! 鳥飼繋心
らくがき けーしんちゃん





Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。